FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傷病個体に遭遇しました。

三連休の20日、神戸からこられたご家族(お子さんはまだ今春から3年生になる女のお子さんと、まだ保育園にかよう男のお子さんの四人家族の方々と一緒に活動したときのことです。順調に給餌していた時のこと、若いお母さんが「きゃー!大変!」と叫び声をあげたのでいってみると、メスの成鹿の口に大きな針金のようなものが貫通しているのです。とってやろうと近づくと怖がり、近づくことができません。二人で話して、素人が下手にとってやるとうまくいかない場合、生死にかかわりかねない、これは獣医さんにお願いしたほうがいいだろうとの結論にいたり、宮島支所に電話しました。あいにく連休中なのですぐには話せませんでしたが、しばらくして先方からお電話いただき、明日何人かで対処しますとのこと。
 翌日はみつかったものの近づけず、その翌日、麻酔が効く吹き矢で眠らせ、突き刺さっていた、(大きな釘にみえた)ものをとることがができたと、これは週に1,2回行ってくださっている米田さんからうかがいました。
化膿しないよう、薬を塗ってくださったようです。
 ありがたいことです。餌やりに批判的な行政ですが、命にかかわることが起きた場合はすぐに対処してくださるのです。
今後ともいがみあうことなく、観光に寄与してくれている鹿たちを守っていきたいと思います。(T記)
t
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

sikaitukusimu

Author:sikaitukusimu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。